2010年04月17日

調査捕鯨母船が帰港=南極海で妨害受ける(時事通信)

 昨年11月に日本を出発し、南極海で調査捕鯨を行っていた日本船団の母船「日新丸」が12日午前、東京港の大井水産ふ頭に帰港した。日新丸は今年に入って数度にわたり、米国の反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の妨害船からレーザー光線を照射されたり、酪酸とみられる液体入りの瓶を投げ付けられたりした。東京海上保安部は乗組員から事情聴取し、船体の状況を調べる。
 今季活動した調査捕鯨船団は、不法侵入したSSの小型高速船船長を乗せて3月に帰港した「第2昭南丸」を含め、これで全5隻が日本に戻った。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
東京海上、上海万博と南アW杯で専用電話=海外旅行保険で
2メガ損保が増収確保=2009年度の営業成績

トヨタへの訴訟併合=米加州で審理へ(時事通信)
談志さんが高座に復帰=東京(時事通信)
ブルゴーニュワイン、東大寺の大仏に奉納(読売新聞)
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言(産経新聞)
<火祭り>燃え上がれ、みこし…岐阜・手力雄神社(毎日新聞)
posted by だるまさん at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。