2010年01月25日

<木曽川導水路>名古屋市、負担金支払いへ 建設費用含まず(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は21日、支払いを凍結している木曽川導水路事業の同市分の建設負担金を事業主体の水資源機構に支払うことを決めた。過去3回の支払いは河村市長の指示で延期していたが、4回目の支払期限の25日が迫り、負担金に建設に直結する費用が含まれていないことから了承した。4回分の計約5000万円を一括で支払う。

 市水道計画課によると、導水路を建設した際、環境にどのような影響を与えるかや現地の地質など、今年度分は調査費が中心で、導水路建設工事に直結する費用が含まれていないことが確認できたとして河村市長も支払いを認めた。【岡崎大輔】

「反小沢」マグマ蓄積 世論調査に民主は動揺(産経新聞)
福岡の裏金接待、知事名で職員に回答命令書(産経新聞)
<嬉野市長選>谷口太一郎氏が無投票で再選(毎日新聞)
<センター試験>信州大で14分早くスタート 理科1(毎日新聞)
ハイチに自衛官派遣(時事通信)
posted by だるまさん at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<火災>中学で授業中にボヤ 不審火か 愛知・尾張旭(毎日新聞)

 22日午前9時10分ごろ、愛知県尾張旭市渋川町3の市立西中学校(木村修校長、644人)で、校舎北館2階の廊下に置いてあった段ボールなどが燃えているのを男性教諭が見つけ119番した。消防隊が消火し、机やいす、天井の一部などを焼いて鎮火した。授業中だったが、生徒と教諭は校庭に避難し、けがはなかった。愛知県警守山署は不審火の疑いもあるとみて調べている。

 守山署によると、現場は廊下の端で、使っていない机やいす、ストーブなどを置くスペースだったという。

 3階で授業を受けていた3年の男子生徒は「2階から煙が上がってきた。煙が充満してとても臭かった」と話していた。【中村かさね】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼 16歳、12歳の姉妹焼死 千葉・市原
火災:住宅全焼 72歳女性?死亡 愛知・豊田
火災:前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡
火災:民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎
加湿器:中国製で発火や発煙事故 輸入元12万台リコール

虚偽記載容疑 大久保被告を逮捕 小沢氏の公設第1秘書(毎日新聞)
内閣法制局長官に梶田氏(時事通信)
外国人参政権、都道府県で反対決議広がる 「他国の国益」に警戒感(産経新聞)
ガソリン160円超で課税停止=価格高騰時の新制度−政府税調(時事通信)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
posted by だるまさん at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。